とうふ工房・大谷口の家

手作りとうふの店 NPO法人はらから東京の会 とうふ工房・大谷口の家  板橋区大谷口1丁目 東京メトロ千川駅から徒歩7分  東武東上線大山駅から徒歩10分 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京大空襲から69年・・・そして、明日は東日本大震災から3年・・・

69年前の今日、東京を焼け野原にした東京大空襲が10日の未明にありました。

大勢の人の命が犠牲になった戦争。

今も戦争の影響で苦しんでいる人がいます。

それは、日本だけでなく、世界でも。

どうして戦争が起きるのか・・・

どうしたら平和になるのか・・・

亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、戦争のない、平和な日本・世界を願います。



そして、明日の11日は、東日本大震災が起こって3年がたちます。

テレビなどではたくさん特集が組まれているようですが、実際、被災された方々のどれだけの現実・気持ちが伝わるのだろうか・・・と思ってしまいます。

震災直後に2回宮城に行きましたが、そのころと何が変わっているのか・・・。何が変わっていないのか・・・。

何は変わってはいけないのか・・・。何は変えないといけないのか・・・。

100人いれば100人の方の気持ちがあるので、『復興』といっても、そう簡単にはいかないと思いますが、少しでも多くの方が、心から穏やかに暮らせる日が、少しでも早くくることを願いながら・・・


とうふ工房は、引き続き、宮城県で作られた商品を中心に、東北被災3県で作られた商品も一緒に販売をしていきます。

なかなか、現地に行くことはできませんが、商品を仕入れて、販売していくことを続けていきます。

小豆沢の家では、冷蔵・常温の商品だけでなく、冷凍食品も販売しております。ぜひ、お店にいらしてください!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harakara102koubou.blog94.fc2.com/tb.php/273-1d892a28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。