とうふ工房・大谷口の家

手作りとうふの店 NPO法人はらから東京の会 とうふ工房・大谷口の家  板橋区大谷口1丁目 東京メトロ千川駅から徒歩7分  東武東上線大山駅から徒歩10分 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急に寒くなりました・・・

日本全国で、地震・津波・原発事故・台風などで被災されているみなさま

心よりお見舞い申し上げます。

今年は、なんでっていうくらい、いろいろなことが起きてます。

人の力ではどうしようもないこともたくさんあり、心が休まらないです。

そして、急に寒くなり・・・

私は、しっかり風邪をひいてしまいました・・・

でも、避難されている方々は風邪なんて引いてる暇はないです。

気を引き締めないとです。

暖かい洋服や、毛布など、まとまったら東北に送りたいなと思っています。


少し前の話になりますが、お店のご近所の方からたくさんの洋服やかばんなどをいただき、宮城はらからに送りました。

宮城はらからの本部で、古着を扱っているのです。

集まった洋服などを、被災されている方々には無料でさしあげ、そして、そこで販売もしているのです。

そこに、以前集めた洋服はどぉ~んと送りました。

少しでも被災されている方のお役に立ちたいと洋服を持ってきて頂いたみなさま、遅くなりましたが有り難うございました。

これからの季節、寒さをしのぐものが貴重になってきます。

もし、ご自宅に眠っているものがありましたら、ぜひご一報下さい。



さて、昨日の日曜日も、3カ所の販売がありましたが、

先週の日曜日のことです。

工房の職員の奥様からの紹介で、月に1回販売させて頂いているところがあるのですが、

ここ板橋からは片道2時間くらいかかるところに販売に行っています。

というか、うたごえ喫茶に参加させてもらっているので、ほとんど歌いに行っています。

今年に入ってから、利用者さんも一緒に行くようにしているのですが、

だんだん慣れてきて、マイクでしっかり歌えるくらいになってきました!

CAA53WYS.jpg I 葉くん「ふれあい」「世界はふたりのために」をリクエスト!

CAW5IGC5.jpg O原さん 「小さな日記」をリクエスト!

知っている歌もあれば、知らない歌もあるのですが、

ピアノとアコーディオンの伴奏で、みんなで歌います。

最初は、恥ずかしがって前に出るのも大変だったのですが、

今では、率先して前に出て、マイクからも声がよく聞こえて!!

周りの方々も優しくして下さって、楽しいひとときです。

年末には、工房のみんなで余興をお願いされました

いつも行っているメンバーを中心にして、何をするか検討中です!

今回行かなかった T田さんに話したら、すでに緊張しています!

2ヶ月ほどあるので、練習に励むことにします!!



先週、お休みを頂いて、みんなでお出かけした話は、次回書こうと思います。

では、明日はお休みです。

みなさま、体調にはお気をつけ下さい!


スポンサーサイト

シルバーウィーク

東日本大震災・福島の原発事故・豪雨などで被災されているみなさまにお見舞い申し上げます。



今日も一日、日差しのきつい一日でした。

こんな中、半日外を歩いてきた引売組のメンバーには申し訳ないのですが

バテております。

今日は、豊島区の区民ひろば千早で行われた敬老のつどいに、販売に行ってきました。

どんどん人が集まってきて、会場からあふれ出るくらい集まっていました。

フラダンスの踊りあり
IMG_6952.jpg

三遊亭圓窓さんと窓輝さんの落語
(写真撮れませんでした・・・)


みなさん お元気な方ばかりで、笑顔がたくさんあふれていました。

そんな中、一緒に販売に行ったO原さんも最高の笑顔でした!
IMG_3611.jpg


千早の皆さんには、味噌漬けの油揚げが大好評です!

今日も少し多めに持って行ったのですが、なにぶん、参加者数がものすごかったので、すぐに売り切れてしまいました。

次回はもう少し多めに持って行こうと思ったです。


明日もがんばります!!


19日(月)はお休みさせて頂きます。

半年がすぎてしまいました・・・

東日本大震災と、福島の原発事故で被災されている方々にお見舞い申し上げます。

そして、命を奪われてしまった方々のご冥福をお祈りします。

また、先週までの大雨などで被害にあわれた方々のご冥福と、お見舞い申し上げます。


昨日の9月11日であの大震災から半年が過ぎてしまいました。

あっというまにもう半年です。

現地に住まわれている方や、住むところを奪われて避難されている方々にとっては、ながいながい日々だったかと思いますが、すすまない問題が山積みです。

大臣の発言がどうこうと言われ、辞任だなんだと・・・

もう本当に、被災されている方々の気持ちがわからない人が多いんだなと悲しくなります。

何が必要なのか、早急に必要なことはなんなのか・・・

歯がゆい毎日です。


宮城はらからもほぼ復旧しております。

自分たちの生活を立て直しながら、商品の製造や開発に励んでいることに、心から応援しています。

そして、その商品を少しでも多くの人に買ってもらい、現地の方たちの復興に役立てて欲しいなと。

今回の大震災により、障害者施設もそうですが、一般企業も再開が難しい状況が多いそうです。

そんな中、頑張って復旧させて、作ったものを、今度は売ることで自分たちの生活を立て直していく、

そのときに、私たちはらから東京の会は、きちんと情報提供をしながら、被災地の商品を販売していく。

その売り上げで被災地の方々の生活が潤っていく、といいなと思い。

でも、それだけではなく、東京の会の工房で働くみんなの生活も自立できるようなお給料をもらえるように。

何をしていかないといけないのか・・・・工房スタッフで考えております。考え続けております。


昼間の日差しの強さにはまだまだ負けておりますが、朝と夜は涼しくなってきて寝られないということは少なくなってきました。

体力的にも少し余裕がでてきたので、いろいろ動き出したいなと思っている今日この頃です。


今日は、12日なので、とうふの日ということで、板橋にあるファーマーズハウスにてとうふディを開いております。

もう、終わって片付けをしている頃ですが、売れたかな??

来月も12日(水)に開きます!

ぜひ、お近くの方は来て下さい!!

 ファーマーズハウス  板橋1-29-7  



19日(月)は祝日です!

通常は営業するのですが、今回は、夏に予定していた旅行が延期になり、この19日に行くことになりましたのでお店はお休みさせて頂きます。草加にあるスーパー銭湯にみんなで行ってくる予定です!

カラオケもあるみたいで、楽しみにしている人も多いです。

普段は一生懸命製造販売しているので、ちょこっとみんなで身体を休めてこようと思っています。

そして、また21日からは通常営業いたしますので、宜しくお願いします!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。